本ページはプロモーションが含まれています

清水 なすび総本店|オモウマい店再び!今度はロングカキフライ!?タルタルにもこだわり!他のメニューや三保松サバのお取り寄せについても調査。

スポンサーリンク

2021年7月20日日本テレビ系オモウマイ店で紹介されたジャンボエビフライ!ヒロミにもはやヌンチャクと言われてしまった吊るしジャンボエビフライのお店なすび総本店また紹介されました。
カキフライの他にも紹介された商品や三保松サバのお取り寄せについても調べました。

スポンサーリンク
スポンサーリンク

今度は吊るしロングカキフライ?

以前に放送されたロングエビフライが売れすぎて手に入りづらくなっているため、吊るしジャンボカキフライを考案したということですね。
紹介されたのはタルタルの沼 ロング牡蠣フライ御膳 2780円(単品2280円)

引用元:なすび総本店公式サイト

メニュー名通りにめっちゃタルタルの沼!前回のタルタルの件をすっかり忘れてしまっていたのですが、
タルタルソースが凄い好きとか、こだわりがあるのでしょう。
しかしこれ、牡蠣をつなげているのでしょうかね?こんな長い牡蠣あるわけないでしょうしw

中身は大きな広島産の牡蠣が5個。その周りに牡蠣を粗くカットしたものをホワイトソースと混ぜて細長く広げてその中に大きな牡蠣を丸ごと入れて挙げています。

スポンサーリンク

社長と専務がタルタル兄弟と言われる所以は?

なすびはご兄弟で経営されています。お兄さんが社長さん。弟さんは専務さんですね。
予告で見るとお顔はそっくりですねw

このお二人タルタルソースにかける情熱が凄い!
なすびのタルタルは大きめにカットしたゆで卵、いぶりがっこ、玉ねぎのみじん切りが入っているオリジナルの自慢の味。
タルタル兄弟の自慢のソースです。

スポンサーリンク

紹介された三保松サバは通販でお取り寄せできる?

今回紹介された三保松サバは今年の6月に販売開始され、まだ通販などには対応していません。

食べられるのはなすび系列の以下のお店のみ

なすび総本店
〒424-0941 静岡県静岡市清水区富士見町5-8
Tel.054-352-1006

無庵
〒420-0033 静岡県静岡市葵区昭和町1-4
Tel. 054-273-8855

覚弥別墅
〒420-0035 静岡県静岡市葵区七間町1-15
Tel.054-255-3388

スポンサーリンク

前回放送で大好評!ジャンボエビフラ

なすびは1975年清水木材ビル地下に「居酒屋」としてオープンしました。当時から美味しいと評判で店はいつも賑わっていましたね。特に「じゃがバター」が美味しかったなぁと思い出されます。

それがあれよあれよという間に草薙の「なすべえ」鷹匠に「季節料理とお酒 なすぞう」割烹喜楽跡地に「茄子の花 無庵」七間町に「札の辻 坐坊」などなど、静岡、清水に17以上のお店をオープン。今ではちょっと高級な和食店となってしまいました。

お値段は少々お高めですけど(汗)どのお店もおしゃれで地元の味にこだわりのある食材を使った料理が美味しく人気の店舗です。


さて、テレビで紹介されたのはこちら

出典:なすび総本店HP

ひゃあ!

なんと36cm!ジャンボ海老フライ御膳
ジャンボ海老フライサラダ添え 
特製タルタルソース 白飯 あら汁 香の物 ミニデザートがついてます。


えび1本  2,980円
えび2本  5,100円 

単品でもオーダーできますよ。
単品 えび1本 2,580円

これだけでもお腹いっぱいになっちゃいそうですね。

通販で自宅で味わえる!

なんと!自宅でも味わえるように通信販売もしています。注文は下記より

《全国放送で話題沸騰!!!》全長36㎝ 日本一のジャンボ海老フライ 2本入【なすび総本店】 | NASUBI GROUP powered by BASE
何と全長36㎝ 日本一のジャンボ海老フライ 見た目のインパクト、食べ応えはもちろん、 海老本来の旨味、香りも◎ 専用のタルタルソースで更に美味しくお召し上がりいただけます。 ご家庭での揚げ方、タルタルソースの作り方の調理方法パンフレット付きです。

45センチのフライパンが必要だそう。家庭用のフライパンでは揚げられない…(我が家のフライパンも26センチ)確かにそのままあげるのは無理そうです。

そんな時は二つに切って揚げた後爪楊枝でくっつけるといいらいいですよ♪

お弁当もあります!

出典:なすび総本店HP

お弁当のテイクアウトもあり!
 

海老フライ弁当(ライス・唐揚げ付き)
            2800円
海老フライのみ     2580円

ジャンボエビフライだけじゃない!地元に根付いた銘店!

静岡は温暖で海に面しており豊富な海の幸、山の幸に恵まれた豊かな土地です。なすびはそんな地元にの食材にこだわり、吟味をして妥協を許さずお客様に提供しています。

しず前鮮魚

静岡には清水港、用宗港、由比港と三つの漁港があります。用宗港と由比港はしらす、桜えびが獲れることで有名です。富士山の伏流水が駿河湾に流れ込むためたくさんのミネラル、栄養素を含んだ海水で育まれた餌を食べて育つしずまえ鮮魚は美味しいと言われています。なすびではしずまえ鮮魚を毎日仕入れています。

天然ミナミマグロ

希少で高価なしっかりと油の乗った天然天然南マグロを使用しています。

タチウオ

しずまえ鮮魚の代表格、静岡市は県内でも高い漁獲高を誇ります。
新鮮なタチウオなら刺身が最高に美味しいです。天ぷら、焼き魚にするとふわふわな食感が味わえます。

桜えび

駿河湾でしか獲れない桜えびは最。地元ならではの新鮮な生桜エビは甘くとても美味しいです。おすすめは桜えびのかき揚げ。桜エビの香ばしさ、香りがたまりません。

用宗のしらす

地元ならではの味、生しらすが食べれます。新鮮な生しらすは透明で臭みがありません。しらすは鮮度落ちるのが早いので新鮮でないと臭みが出て食べられません。

新鮮かつお

カツオの味を決めるのは鮮度。御前崎港で水揚げされた新鮮なカツオを使っています。

活きイカ

西伊豆で獲れたイカを駿河湾フェリーで生きたまま届きます。透明で歯ごたえのあるイカが食べられます。

折戸茄子

三保で獲れるまあるい形が特徴の「折戸茄子」。一富士、二鷹、三なすびの語源は三保が舞台とされています。縁起がいいですね。実際折戸茄子のDNAを調べると「賀茂茄子」のルーツだそう。

なすびの評判は?

なすび総本店のDATA

住所〒424-0941 静岡県静岡市清水区富士見町5−8
電話0543521006
公式HPhttps://www.nasubi-ltd.co.jp
営業時間ランチタイム 11:30~14:30
ディナータイム 17:00~21:30
定休日ホームページで確認
個室個室あり +10%サービス料
駐車場有り
アクセスJR清水駅から静鉄ジャストライン 
三保山手線/東海大学三保水族館行き 港橋下車徒歩2分
山原梅陰寺線/忠霊塔前行き 万世町下車 徒歩4分

まとめ

ヒロミがヌンチャクと言った釣りジャンボエビフライが食べれるのは清水区の「なすび総本店」でした。
ジャンボエビフライはテイクアウトもできます!
ジャンボエビフライは通販でも買えます!
「なすび総本店」はしずまえの鮮魚、地元の食材にこだわり妥協を許さない!
徹底的に感染予防で安心なプランがおすすめ!

なすびのおせちは情報はこちら

いかがでしたか?ジャンボジャンボエビフライは一本でお腹いっぱいになってしまいそうですね。
なすび総本店は海鮮も美味しいです。他県から来た友達をぜひ連れて行きたいおすすめのお店です。

スポンサーリンク