【新体操団体】ウズベキスタンの衣装と曲がセーラームーンw会場で見たかったの声多数

8月9日新体操団体予選のウズベキスタンのボールの演技、選手の登場でビックル!なんと衣装がセーラームーン!明らかに、疑いようもなくセーラームーン!その衣装をご覧ください。

スポンサーリンク

やっぱり話題になっていた!セーラームーン衣装!

ツイッターのトレンド入り!

可愛い!胸熱!有観客で見たかったなど。
日本人がどれだけセーラームーン好きなのかがわかります。

私も観客が入っていたら相当盛り上がっただろうと思います。

イタリアは着物風衣装

関係ないけど、足なっが!

衣装や曲は演技の一つ!

新体操では衣装も演技の一つと考えられます。採点には直接結びつきませんが、スタイルをよく見せたり、演技をキワ出せたり。音楽との一体感や表現力も採点に影響してきます。
色鮮やかな衣装、メイク、音楽も各国趣向を凝らしていますので注目してみてくださいね。

なんだかフィギュアスケートに似ていますね!

団体競技の見どころ!

団体競技は5人でチームを編成し、2種目を演じて合計得点を競います。演技時間は2分15秒から2分30秒以内。東京オリンピックの演技は「ボール」と「フープ・クラブ」です。

フロアいっぱいを使った手具交換、5人のシンクロしたターンやジャンプやバランス。選手を抱え上げるリフト、フォーマット変換など、個人では見られないスケールの大きな演技が見どころです。

イベント
スポンサーリンク
C.Kをフォローする
K'S SPICE